卵殻膜の若返りコスメ 美白もハリも潤いも

通販でお馴染みのセシールが運営する、Almado La Dina アルマード ラディーナ 卵殻膜コスメのご紹介です。卵殻膜って何かわかりますか。卵の殻の内側についている薄い膜のことです。このいつもはこの食べないで捨ててしまう膜に、凄い力があるようです。ちなみにこの膜をタダ食べてしまってもダメです(笑)特殊な技術を使って、お化粧品になりました。

「卵殻膜」コスメ-アルマード ラ ディーナ

開発者の方が幼い頃『ひよこは、何故外から栄養をもらってないのに、元気に生まれてくるの』と疑問を感じていたそう。時は流れテレビで格闘家の方が、傷口に卵殻膜を貼っていることを知りました。それから、卵殻膜の研究を始めると、卵殻膜には凄いパワーを持っていることが分かったようです。

人の肌の約70%を構成しているコラーゲンにはⅠ型とⅢ型があります。なかでもハリや弾力を決めるのが
赤ちゃんの肌に多く含まれているⅢ型コラーゲンです。卵殻膜はこのⅢ型コラーゲンをはぐくむ力をサポートします。

そして、この卵殻膜の主成分はたんぱく質で、さらに18種類のアミノ酸(メチオニン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、ヒスチジン、リジン、スレオニン、バリン、トリプトファン、アルギニン、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、チロシン、シスチン、グルタミン酸、アスパラギン酸)、ヒアルロン酸、コラーゲンを自然含有しています。

また、シスチンが人の肌の5倍も含有しています。シスチンは体内で『L-システイン』に変化しターンオーバーをサポートします。ターンオーバーは年を追うごとに遅くなり、肌の入れ替わりに滞りが出てきがちです。ターンオーバーをサポートしてくれるので、表皮に出来てしまった小さなしみを押し出すことも促してくれるのですね。お肌自身にもキメ、ハリが出てきますが、肌機能も正常に導いてくれますので、効果をはっきり感じられると思います。

卵殻膜ってあまり聞いた事がなかったのですが、卵殻膜推進協会と東京大学が2002年より共同で研究されているそうです。卵殻膜成分を使って皮膚や細胞への影響を研究したところ、赤ちゃんの肌に多く含まれるⅢ方コラーゲンを育む力をサポートする事がわかったようです。また論文が2011年、海外の権威ある専門誌「Cell & Tissue Research」にも掲載され、研究成果が認められました。

卵殻膜コスメ説得力のある、後ろ盾がいっぱいのコスメです。

こんな方にオススメ
○老化肌が気になる方

○敏感肌の方

○美白とハリ、潤いとにかくお肌を若返られたい方

21世紀の新素材「卵殻膜」

コメントを残す