ターンオーバーとは いつも美しいお肌でいるために

ターンオーバーとは
ターンオーバーとはお肌の新陳代謝のことです。
皮膚の表皮とよばれる部分は、層のようになってます。

(表皮)
 角質層…ケラチン、角質です
 透明層…透明な部分で、手のひら、足の裏にみられる
 顆粒層…ケアトヒラリン顆粒が含まれる
 有棘層…有棘細胞からなる
 基底層…表皮のもっとも最下層にあり、基底細胞が並ぶ、表皮細胞が生まれる層

基底層で表皮細胞が生まれ、有棘層→顆粒層→透明層→角質層と
細胞が押し上げられ、最後垢となり剥がれ落ちていきます。
この、基底層で新しい細胞が生まれ、角質層で角質になるまでを
『ターンオーバー』といいます。

このターンオーバー、よく周期は約28日と言われていますが、
40代になると、約40日と言われています。
だから、若い子の肌はぴちぴちで、そうでない肌はそれなりなのですね~

表皮細胞は生まれ変わる

皮膚はこのような構造になっています。

(皮膚)
 表皮…上記で説明したように角質層や基底層に別れ、ターンオーバーします。
 真皮…70%はコラーゲン(膠原線維)、5%はエラスチン(弾性線維)
 皮下組織…脂肪細胞があります

表皮は絶えず入れ替わっていますが、表皮の下の層、真皮はターンオーバーしませんので
傷がついてしまいますと、跡が残ってしまうことがあります。
紫外線でメラニン色素が出来ても、表皮の中にとどまっていれば、
やがてターンオーバーで排出されます。
ところが、真皮まで色素が及ぶとずっと残りそれがシミとなります。

また、
○肌がくすむ

○硬くなる

○乾燥がなかなか治らない

○小じわができる

などの状態は、ターンオーバーの速度が落ちている事になります。

お肌の代謝を促すためにも、シミ、くすみを防ぐ為にもターンオーバーを
正常に保つことが大切になります。

ターンオーバーを正常に保つには
○ストレスをためない

○規則正しい生活

○睡眠不足にならない

○バランスの取れた食生活

またまた、当たり前のことをすることが美容に良いという結論にたどり着きました。

物は、大切に扱うと寿命が延びると聞いた事があります。
例えば、万年筆とか、機械類など使える時間が長くなるようです。
体も、自分の入れ物と例えると、大切に使ってあげると
寿命が延びる!?
当たり前のことをして、お肌も大切にしてあげたいです。

コメントを残す